So-net無料ブログ作成

狸の子-2 [風太郎]

探し物をしていたら、拾った翌日くらいの風太郎の写真がでてきた。
やっぱりほんとに「狸の子」だ。

昨年の夏は西武園の花火の時、人にえさをもらいに本当の狸の子が出て来て、なんだか悲しい気持ちになったのを思い出した。

あの本物の狸の子は今でも元気だろうか。
うちの猫狸はすごく元気だぞぉ.......。
そういえば中国ではパンダのことを「猫熊」だか「熊猫」だかって書くから、「猫狸」だってアリかもしれないなあ。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 3

スー

風ちゃん、来たときから結構大きかったのですね。今は、立派な暴れん坊に育って、それはそれでまた可愛いのではありませんか?

うちのゴン太は、箱に入れられて、長男のお嫁ちゃんに連れられてきましたが、歩くのがやっとでした。よろよろと不安定この上なしでした。

今は元気に狩に精を出しています。昨日はおいしい缶詰を用意して、口笛で呼び寄せようとしましたが、現れません。鈴の音はしていたのにねえ。奴はヘビを捕まえていたのでした。缶詰でつって、その間にカミさんがどこかへヘビを解放しました。見たことない種類のヘビでした。先代のニャンコは、スズメが多かったのですが、ゴン太は爬虫類が好きみたいです。
by スー (2007-08-02 22:47) 

tsu-tsu

スーさま
ええ、小さいけど結構しっかりしていました。なんてったって10月の嵐のなか3〜4日外で泣いていましたからたくましいやつです。今はすっかりへなちょこわがままぼうずですが.....。ゴンちゃんはすごいなあ...ヘビですか、かっこいいなあ。
by tsu-tsu (2007-08-03 00:34) 

ななし

うわぁ!すごい個性てきです!頭が大きいです!日本猫の標準の姿とも違うなぁ。愛嬌たっぷりですね。ホントに狸の子みたいです!可愛いです!!
by ななし (2008-10-19 16:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。